忍者ブログ
Admin§Write

ボランティアブログ

ホームページ制作マテリアルはボランティア活動に取り組んでおります。

HOME ≫ Entry no.6 「骨髄バンク」 ≫ [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


骨髄バンク

TV見てたらよくCMしてる骨髄バンクドナー登録ってありますよね。
白血病などの血液疾患の治療に必要な骨髄液というものはその人に適合したものでないと使えないので、登録者が多ければ多いほど見つけやすくなるわけです。

以下一部wikiより
登録の際の採血では「HLA型」を検査するのが主目的である。HLA型とは白血球のいわば血液型に当たるもので、その適合確率は兄弟間で4分の1、非血縁者間だと数百人~数万人に1人しか適合しないと言われている。そのため骨髄移植推進財団では、適合者が見つかりやすくなる水準として30万人のドナー登録者獲得を目指している。

現在の登録者数は約27万人。

提供のために骨髄液を取り出すには手術が必要であり、4日~1週間程度の入院が必要になる。手術自体のリスクは低いが、全身麻酔が必要なためそれに伴うリスクがある。一方レシピエントへの処置は、静脈点滴により血管内に骨髄細胞を注入することで行われ、手術などは必要ない。

適合者が見つかってもなかなか…って聞いてたけどこういう事かなるほど。。

関連サイトです。
骨髄移植推進財団
特定非営利活動法人 全国骨髄バンク推進連絡協議会
特定非営利活動法人 骨髄バンク支援基金事業団
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

プロフィール ▽

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

フリーエリア ▽

カウンター

アクセス解析


≪ 羽根募金 |PageTop| 身近なとこから ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【まてりあん。】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog